サングラスは、OAKLEY(オークリー)しかない!カスタマイズで購入できるよ)^o^(

sporting those Oakley shades
sporting those Oakley shades / planetc1

トップアスリートが好んでつかう、アイウェアにOAKLEY(オークリー)があります。

非常に鮮麗されたデザインと実用性の高いアイウェアが多いです。

OAKLEY(オークリー)は、「Technology Wrapped in Art」(芸術的なデザインによって包括された技術)をメインコンセプトとしていて、「あらゆる状況下においてどのように眼を守るか」をテーマに開発を続けています。

ちなみに、社名の「Oakley」は創業者ジム・ジャナードの愛犬の名前だそうです)^o^(

wikipediaより引用)

私も、OAKLEY(オークリー)のメガネを好んでつけています。


メガネも非常にかけやすく、軽く、周りからの評判もよいのでメチャ気に入ってます)^o^(


地方では、OAKLEY(オークリー)の専門店はなかなかないので、普通のメガネ屋さんなどで購入すると思いますが、種類があまりなかったりします。

結局のところOAKLEY(オークリー)のような専門品はネットで購入するのが一般的です。ネットで購入する際の問題点は実物のイメージがつきにくいということです。

そんな問題点を解決するために、ネット上で3D映像で商品が選べる仕組みづくりがされています。

今回は、そんなOAKLEY(オークリー)から「オークリーカスタムアイウェア」というサービスを紹介したいと思います。

 

ベースとなるモデルがある)^o^(

カスタマイズする際にベースとなるモデルがあります。

基本モデルは4種類です。

■RADAR(レーダー):
シールドレンズが広い視野を確保し、風雨や埃、花粉などから眼を守る。プロアマ問わず、ランナー・ゴルファーに最も支持されている定番スポーツモデル。

■FLAKJACKET(フラックジャケット):
男女問わず幅広い層にフィット、もちろん激しい動きでもずれ落ちること無く雨や埃から眼を守る、RADARと並ぶ定番モデル。

■JAWBONE(ジョウボーン):
昼間はまぶしさを抑える濃いレンズ、朝夕の薄暗い中では明るいレンズにその場でチェンジ。驚くほど簡単なレンズ交換機能を備えたモデル。

■COMMIT(コミット):
女性専用に開発された、フィット感が抜群のスポーツモデル。パーツカラーも女性らしい色をラインナップ。

 

さっそく試してみる。

さっそくカスタマイズして楽しみましょう(^。^)y-.。o○

まず、「オークリーカスタムアイウェア」にアクセスします。

好きな基本モデルのなかで、「このカラーでカスタマイズ」を選択します。

今回は、RADAR(レーダー)のワインレッドで、カスタマイズしてみました。

カスタマイズ画面が表示されます。

左下の「イメージ」ボタンが視点を変えます。

真ん中下の、「+拡大」「印刷」で拡大表示、印刷ができます。

右の項目でパーツをカスタマイズできます。

フレームカラー、レンズ形状などなどかなり詳細にカスタマイズできます。

 

フレームカラーをMetllic Blue、レンズ形状をPitch、レンズカラーをPersimmon Pitch、アイコンをRedにしてみました。

アイコンは、OAKLEY(オークリー)のロゴマークのことです。

どうでしょうか?グッと明るくなって、スタイリッシュなイメージになりました(^。^)y-.。o○

自分だけのオリジナルな一品をカスタムで楽しんでみてください(^。^)y-.。o○

 

OAKLEY(オークリー)のショップ情報をまとめておきます。

■オークリーオンラインストア

OAKLEY(オークリー)の公式なオンラインショッピングサイトです。

■オークリーカスタムアイウェア

今回、紹介したOAKLEY(オークリー)サングラスのカスタムサイトです。

■楽天市場で、OAKLEY(オークリー)を探してみる。

■Amazonで、OAKLEY(オークリー)を探してみる。

■Yahoo!ショッピングで、OAKLEY(オークリー)を探してみる。

 


この記事は、レビューポータル「MONO-PORTAL」にトラックバックしています。