Bird Fook(バードフック)を購入してみました。

Bird Fook(バードフック)を購入してみました。

鳥型をしたシリコーン製のフックですごくおしゃれです(*^。^*)。

カラーは、6色です。ホワイト、ブラック、イエロー、ブルー、ピンク、グリーンがあります。

 

こんな方にお勧めです)^o^(


 

壁掛けのフックがほしくて、デザイン性がたかいフックがほしい。

指輪、カード、手紙などもフッキングできるものがほしい。

部屋が明るくなるように、カラフルなフックがほしい。

デザイン性の高いインテリアになるようなフックがほしい。

 

これがよいです)^o^(

独特のフォルム。

Bird Fook(バードフック)というだけあって、鳥型で壁から突き出している様子は、なんとも言えない愛らしさと強さがあります。

 

耐久性と取り付けやすさ。

Bird Fook(バードフック)は耐荷重(たいかじゅう)は約1kgです。ほとんどの小物や傘などもかけることができます。

取り付けは、石膏ボード(ホワイトボード、タイガーボード)と木部ベニヤに取り付けができます。

 

掛け方の自由度。

Bird Fook(バードフック)は単にフックという扱いではなく、非常に自由度が高い掛け方ができまし、いろんな素材をかけていくことができます。

オーソドックスな掛け方としては、「嘴(くちばし)に挟む」、「首にかける」になります。

参考事例を画像をつけて紹介しておきます(*^。^*)

キーををかける。

メガネをかける。

 

ネックレスをかける。

帽子をかける。

ネクタイをかける。

メモ、カードをかける。

傘をかける。

 

設置の自由度の髙さ。

Bird Fook(バードフック)は1つずつの購入で、1つずつ取り付けます。

Bird Fook(バードフック)を複数個購入することで、さらなるバリエーションが生まれます。

当然に、Bird Fook(バードフック)をどのように設置してもよいわけです。

たとえば・・・

一列型、V字型、W字型、ランダム型。

私の部屋は、ランダム型かな??

などなど、自分自身のオリジナリティを発揮して楽しんでください。(*^。^*)

 

ここがイマイチだった(^_^;)

コストかな(^_^;)

Bird Fook(バードフック)が1つで、1200円前後です。だいたい、5個から10個ぐらいは使うことになると思います。

カラーは、6色です。ホワイト、ブラック、イエロー、ブルー、ピンク、グリーンなので、全色揃えると、7、200円ぐらいです。

私は、全色揃えました!(^^)!

個人的には、このBird Fook(バードフック)はあたり!!です非常に気に入ってます)^o^(。

色が単色しかないので、もしオリジナルが欲しい人はスプレーなどで塗装するのもあり!!です。
 

こだわり(*^。^*)

Bird Fook(バードフック)の独特の鳥型のフォルムです。

シリコーン製であるため、シリコーン特有の光沢もあります。

さすが、デザイナーが数名集まって作っただけあって、「なにもかけていなくても、部屋のインテリアとして際立つ」ことがよいですね!(^^)!

動画で撮影してみました)^o^(

 

 

他の商品を調べてみました。

購入したときに、おしゃれなフックということで比較検討した商品がありますので簡単に紹介!!

アルファベットの「J」の形をしたフックです。シリコン製で耐久性もあります。実は、GUMHOOK(ガムフック)J型フックも購入しました!(^^)!。玄関には、Bird Fook(バードフック)を設置して、部屋内の数か所に、GUMHOOK(ガムフック)J型フックをバラバラに配置しています。これも間違いなくおすすめです)^o^(

 

どこで購入することができるのか?


 
楽天市場で、Bird Fook(バードフック)を探してみる。

税込で、1,260円で販売しています)^o^(。楽天のポイントが2倍になる、お得な商品です!!

ハンズネット(東急ハンズ)で、Bird Fook(バードフック)を探してみる。
税込で、1,260円です。2012年03月01日では在庫がないので、「再入荷お知らせメール」で連絡を待つことになります。